Chaimosa(チャイモサ)





エリア:市内 ジャンル:カフェメニュー、インド料理、軽食
Halal:× アルコール:× テイクアウト:○ デリバリー:○ 予算:100ルピー〜

おすすめポイント

大通りから少し入ったところにある、静かな雰囲気のカフェです。イエローを基調とした統一感のあるインテリアがおしゃれ。映える写真が撮りたい方にはおすすめ。

口コミ&レビュー

Chaimosa
4.1
Based on 347 reviews
powered by Google
Anvi Jain
Anvi Jain
05:36 22 Jun 24
控えめな場所。かわいくて、ちょっとした、お手頃メニュー。チョコレートチャイはケーキと一緒に食べるのが私のお気に入りです ((おまけに卵不使用です)) 私はこのケーキの大ファンです。ちょうどいい量の砂糖と柔らかさでとても完璧です。行ったほうがいい。チャイとサモサを食べる
Meenlarni Chanu
Meenlarni Chanu
08:57 06 Jun 24
30分待ってもウェイターが現れない
Ch Naob
Ch Naob
06:20 15 May 24
非常においしい
Abdul Matin
Abdul Matin
14:22 16 Mar 24
Prashant Khwairakpam
Prashant Khwairakpam
11:40 14 Mar 24
Khaidem Prakash Singh
Khaidem Prakash Singh
17:37 29 Feb 24
ああ、チャイモサ。焼け焦げた夢とぬるいラテの香りに満ちた、作家志望者のための天国。ここでは、忘れ去られたベストセラーで溢れかえった迷路のような棚の真ん中で、銀行口座と同じくらい空っぽのノートに常にうずくまっている「作家」のアディティヤを見つけることができます。彼の好みの飲み物は何ですか?彼の散文の深さ(またはその欠如)を反映したサッカリンチョコレートチャイ。そして、私たちの元気いっぱいのサーバーであるマヤが、睡眠不足のバレリーナの優雅さで湯気の立ったマグカップをジャグリングします。そのまばゆいばかりの笑顔の下には、前述の忘れ去られたベストセラーと並んで、彼女の物語も塵を積んでいる「作家」の魂が眠っている。運命の日、こぼれたチャイと強制的な世間話の渦の中で、二人の道は衝突する。 「文学」への共通の愛情(空気の引用を強調)が開花し、会話は彼らが惜しみなく提供する水道水と同じくらい自由に流れます(もちろん、高額な追加料金がかかります)。Aditya の... *まあ*... 「情熱」に触発されて、マヤは注文を受ける合間にナプキンに落書きしながら、「書く」という世界を再び掘り下げます。彼らのラブストーリーは、ボリウッドの大ヒット作を刺激するのに十分なメロドラマと決まり文句に満ちた、下手に書かれたロマンス小説のように展開します。つまり、ぬるい飲み物と満たされない願望の重圧に満たされた「文学的逃避」を求めているなら、チャイモサが待っています。ただハッピーエンドを期待しないでください。それはすでに書かれており、拒否通知とサモサの生涯供給が含まれているとだけ言っておきましょう。
MurikanDo
MurikanDo
14:52 12 Feb 24
彼らが室内で作成したテーマは素晴らしかったです。近いうちにまた訪れたいと思います。食べ物の値段は高かったですが、スナックは味がありませんでした。食べ物を持って行ったり、たむろしたりした方が良いでしょう。大きな親指を立てた洗面所
Jenifer Roy
Jenifer Roy
10:26 17 Nov 19
素敵な雰囲気の場所でした。チキンサモサは本当に美味しかったし、フライドポテトもとても美味しかったです。夕方にたむろするのに最適な場所です。
Angam Raleng
Angam Raleng
06:53 18 Aug 19
うーん...そうですね、チャイモサ!!!名前の最初の部分のCHAIは本格的で爽やかで、MASALA CHAIのシナモンの風味がとても気に入っていますが、ぜひ別のCHAIも試してみてください。よくやった👍。そして、MOSAという名前の2番目の部分は、彼らがその味と同じようにサモサという名前を正当化したかどうかはよくわかりません。サモサの風味の改善と最適化が必要ですが、私は彼らが投入した新しいアイデアを高く評価し、称賛します。それを続けてください⬆。あと、ここで見つけた面白いメニューが「グラブジャムン(ラム風味)」なのでぜひ試してみてください。最後になりましたが、雰囲気と雰囲気に関する限り、座るエリアを拡張する余地はありますが、色とインテリアデザインがとても気に入りました。全体的に、提供されているメニュー、インテリア、座席の配置などの革新的なアイデアがとても気に入りました。頑張ってください👍💯まだまだ先は長いです。神のご加護を🙏
See All Reviews
js_loader

IMPHAL MANIA 編集部の辛口評価

IMPHAL MANIA編集部が実際に行って食事をした感想を書きます。
料理:バナナシェイクは甘さ控えめで飲みやすかったです。料理は食べていないので、次回。
値段:値段設定は普通くらいかと思います。
サービス:店員さんは愛想が良く気持ちのいい接客でした。
立地:有名な観光地「イママーケット」の近くにあるので、観光のついでに寄りやすい。
おすすめポイント:おしゃれな写真が取れるスポット。

料理

レストラン内装、外観


「Chaimosa」店舗情報

住所RIMS Rd, opposite Nityananda Temple, Thangmeiband, Imphal, Manipur 795001


電話番号
営業時間6:00〜21:00
定休日なし
アクセスイママーケットから徒歩5分
予算100ルピー〜
客席数約10席
トイレの有無調査中
公式HP、SNSInstagram:https://www.instagram.com/chaimosa/
その他の情報テイクアウト◯
※ 掲載されている情報は最新の内容と異なる場合があります。詳しくはお店にお問い合わせください。
※ 掲載されているリンク等の外部コンテンツはお客様のご判断でご利用ください。

近くのスポット、レストラン情報

体験記

ただいま準備中

-食事
-, , ,